SNSで出会いってあり?

実際にソーシャルメディアを使った出会いってありなんでしょうか?
今ではSNSでの出会いは当たり前って言いますけど、一方でSNSからの出会いでのストーカーの犯罪もあったり安全ではない話題もありますよね。
自分にとっては、SNSで出会って付き合ってる友達もいないし、まだまだ身近ではないです。

けど、今後歳も歳なんで、婚活するためにパーティーに参加したり、お見合いを無理やりしないといけなくなったら、それよりはSNSを利用するほうがいいかな、って思います。
ドレスや着物など無理に自分を着飾らなくていいし、同じ趣味の人を選べば、『ご趣味は???』なんて、わざわざ聞かなくてもいいし。

ただその際に、どうやって本人が危なくない人か、きちんとした人か特定するんでしょうか?
みんなSNSで出会った後は、たとえば免許証を見せてもらったり、社員証を見せてもらったり、親に紹介してもらったりするんでしょうか?
けど、あからさまにあなたが危なくない人かチェックするために、身分証明書を見せて!なんて言えないし。

何かトラブルがあって、働いている会社に電話したら、そんな人いません。って言われたらそのときにはもう収集つかないですね。
それか、友達同士を会わせて様子を見るとか。
友達の紹介ですと、友達っていう信頼があったり、同じ大学・同じ会社ってなれば素性がある程度わかっているので、それに比べるとSNSはリスクがある気がする。

けど、運命の人だと思ったらフィーリングでわかるのかもしれない。
うーん。やっぱり運命の人と出会うって難しいです。。。。

翻訳技術はトップレベル
各種分野に精通した翻訳者とチェッカーにより、翻訳会社トップレベルの高品質翻訳を実現。50カ国語以上に対応。
www.vtfbc.org/

«
»